TAMの家づくり

住まいづくりを楽しむ、住まいを楽しむ

住まいの環境

真夏に日陰のありがたさを感じる

毎日夏日が続いています。 絶好の洗濯日和です。 しかしながら、強い日差しには外に出る手前で一旦躊躇してしまいます。 我が家の洗濯物干場は東向きにあり東向きと北向き窓があります。 日差しの強い季節は建物の日陰になる北向き出入口のありがたさを実感…

梅雨の日の晴れ間の窓の外

梅雨の晴れ間、窓を思い切り開けたいところだが、都内の住宅地の30坪一杯に建てた住まいでは隣家が迫り視線がどうも気になってしまう。 朝起きて木製ブラインド越しに見える朝日の中の住まいと緑は、心を落ち着かせてくれる。 上階に上がり、隣家の視線に入らな…

2階リビング窓の目隠し

わが家の西側に4階建ての共同住宅が完成。 2階リビング窓との窓の見合いを避けるために隣地に植えたわが家のシマトネリコの成果が試されるときがやってきました。 建設会社のご厚意で内覧をさせてもらいました。 4階までのわが家の窓の見え方を確認。 わが家からはち…

西側計画地に木を植える

私どもの提案で4階建ての建設中共同住宅とわが家の2階リビング窓の見合いを防ぐために隣地に植えたわが家のシマトネリコです。 管理の覚書を建主と交わし、他の植栽が植えられあちらの管理体制が整うまではわが家からの水遣り等いろいろ面倒なことがありそうですが、…

ジュンベリーの後始末

ジュンベリーの実の収穫も終わり。 梅雨空になる前の一日。 大きく広がった枝払いを行う。 残りの実が熟して落ち床や車が汚れるのには限度もある。 車も洗車しサッパリする。 いよいよ梅雨の季節。

今年の春はアレグロ

我が家の春は木々の芽吹きとジュンベリーの開花で始まります。 2週間も経たずに、新緑の中にモッコウバラの満開を迎えました。 ヴイヴァルデイの春のようです。

住まいと環境

親の介護の終わりとともに子どもたちの学校からも離れず緑と大きな空のあるところを探して、11年前に19年住んだ光が丘団地から引越し建てた住まいは、南に約700坪ほどの大きな駐車場、西に約800坪の大きな畑のある9軒の造成地にある南西の一角、廻りも畑の多…

東向きの浴室

浴室の掃除は毎朝の日課です。 朝日が入る内に作業を済ませれば、浴室内の乾きも早く、ガビの発生も防ぐことが出来ます。掃除中に目に入る草花をみて水やりをしなくてはと思う次第です。

熱を遮る

毎日の猛暑です。 断熱性の良い住まいは室内の熱損失が少なくなります。 したがって、一度入り込んだ熱はなかなか逃げてくれません。 断熱性の良い住まいでも外部よりの特に窓よりの熱で室内温度は上昇していきます。 そこで、日中は出来るだけ熱を入れない…

家の作りようは夏をむねとすべし

梅雨が明け、夏の強い日差しが続く毎日です。 「家の作りようは夏をむねとすべし」といいますが、小さな庇でもしっかり 日陰をつくっています。

ジュンベリーの花が咲きました

家の入り口にあるジュンベリーの花が咲きました。この名前にあるように6月になると赤い実をつけます。小さいけれど美味しくいただけます。この花の様子ですとたくさんの実がつくと思います。見るだけでなく食べてしまうような関わりはとても楽しいものです。

新緑の季節

新緑の季節となりました。わが家の入り口のアオハダの木も青々と茂っており、美しく輝いています。しかしながら、敷石にはダンゴムシがウヨウヨ。踏みつぶさないように歩くのも大変なので、木酢をかけるも効き目無し、捕獲作戦を行いました。 そのうちに、ア…

猛暑への工夫

私どもの設計では庇のある家を多く提案しています。漏水原因が少なく、外壁等の耐久性を高め、夏の日除けになるためです。また、良く提案する木製窓も木が断熱材であるため窓枠部の外部よりの熱負荷が少なく、窓枠には結露も夏の熱気もおきません。ガラス部…