TAMの家づくり

住まいづくりを楽しむ、住まいを楽しむ

住まいのアイデア

入口の虫除け

鬱陶しい梅雨空と虫の発生する季節になりました。 玄関口に風鈴と虫除けの葉っぱ型カード。 虫除けのマリーゴールド、ビバ油を含む精油を吹き付けます。 匂いと風鈴の音がさわやかです。

キッチンマット

設計の際におすすめするキッチンの床材は防水性、清掃性、クッション性があるコルクタイル。 しかしながら、床の納まりや嗜好やコストでフローリングとする場合も多い。 無垢フローリングの場合は目地が開き汚れが目詰まりしたりするためキッチンマットを考…

スマートメーターを活用

我が家は電気契約をガス会社にしたため、電気メーターがスマートメーターに変更となった。 回路契約用分電盤など分電盤にアンペアメーターの設置場所が無い場合、既存メーターではアンペアダウンする場合、別途工事費用が発生してしまう。 今回、スマートメーターとなったためにメーターでアンペアタ変更が…

物干し場について3

春一番が吹きいよいよ花粉の季節がやってきた。わが家は重度花粉症の妻と息子がいるので、しばらく前から症状がでていたが、今年は例年より多くの花粉が飛ぶようだ。 花粉で困るのが洗濯物だ。梅雨の季節もそうだが、家づくりでは部屋干しのスペースを考えて…

物干場について2

物干の考え方は色々あると言いましたがその1例。20年ほど前の設計で共にお医者様のご夫妻、朝干してどんな日でも夜には洗濯物が乾いている乾燥室が欲しいとのこと。北側3畳ほどの部屋を物干場としポリフィルムで気密化(寒冷地ではその当時から気密工法…

物干場について

住まいの設計では物干場のかたちは生活スタイルや洗濯干しの考え方で大きく違いおもしろいものだ。光と風に思い切り当てたい人や洗濯乾燥室を設け(または乾燥機で)機能的に乾かしてしまうという人、家事の好き嫌いや衛生の考え方など人それぞれ違う。共通…