TAMの家づくり

住まいづくりを楽しむ、住まいを楽しむ

トップライト設置注意事項

トップライトは空間を明るくするだけでなく。 寝転んで夜空を見たり、木々の変化を見たり思いが膨らみます。 山小屋をつくった時、まさにこれを考えました。 そこで気づいたことは、トップライトの掃除です。 木々に囲まれた山小屋は花粉いっぱいです。 汚れ…

スイングアームライトをつくる

十里木の山小屋では、食卓とカウンター用で手持ちの照明スタンドを使用していたのですが、床掃除に不便、カウンター用ではまぶしいということで、ペンダントライトを購入しフックをカウンター上と食卓前上につけていたのですが、移動も面倒なので両方で使え…

ビルトインガレージのある家の間取り

ビルトインガレージは建物の一部をガレージとすることです。雨に濡れずに車への出入りも可能で、夏の暑い車中、冬の雪降しの心配もありません。車体の保護にもなります。 ビルトインガレージの間取りのアイデアをご紹介します。 1.擁壁部をビルトインガレー…

山の木造別荘の床下通気

木々に囲まれた高原の山の別荘は、標高1000mにもなれば夏でもストーブが必要な日があるほどで、避暑には最適です。 しかし、秋冬以外は常に湿度が高く建物と生活には湿気対策が必要です。 木造の場合、土台等の構造が腐朽しないような水分量を保てるかが重…

キッチン水栓、シャワーホースの破れにご注意

キッチン水栓はグローエのK4を使い始めて15年程になります。 グースネックでシャワーホース付きです。 デザインも良く、シングルレバーの中でもグローエのカートリッジバルブは滑らかな操作性でとても気持ちが良く、またシャワーホースはシンクの隅々まで洗…

十里木の住まいづくり、釘・ビスにこだわる

材料の留付けに釘やビス等があります。 目的に合わせた沢山の種類があり、性能など知れば知るほど楽しくなります。 形状や素材など適材適所で選択します。 建築ではおもに構造用と仕上用の釘、ビスに分けられます。 構造用の留付けには構造設計で決められた…

住まいの価格を考える

新型コロナ禍、ウクライナ戦争等気持ちの晴れない毎日です。 これに起因して木材を初めとする材料価格の高騰、半導体供給遅れによる施工延滞など 住まいづくりを始めたいと考える気持ちを抑え込むようです。 まして坪単価はこれくらい必要ですと言われるとま…

山小屋の床下利用

山小屋を出来るだけDIYで維持管理するために、材料や道具を置くスペースは必要です。 今は月数回の滞在のため、ストーブは管理しやすいペレットにしていますが、その置場も考えなくてはなりません。 山なので突然の雨や霧で湿気が多く、床高を高くした床下利…

十里木アトリエの電気工事

室内に手を加えやすいように、山小屋もアトリエも外断熱木構造現わしとしています。 山小屋の電気工事は床下から壁立上で通線をしていますが、そこだけ内壁を張り器具を取付ています。 アトリエではすべてを露出金属配管としました。 出来るだけローコストで…

十里木のアトリエ~3坪の離れ~

コロナ禍前に計画をたてた十里木アトリエがようやく完成しました。 移植したアシタカツツジが満開です。 ここでの暮らし方をゆっくり考えていくのも楽しみです。 3坪のアトリエにロフトと外部テラスです。 山小屋とはデッキでつながります。 暗くなるとデッ…

窓が開けられない季節の上下階温度差解消法

2階リビングのわが家ではロフトが空間的にリビングとつながっており、ロフト温度、換気調整とともに3mを超えるリビング天井となっています。 階下から操作できるロフト窓から1階の冷気が温度差により一気に抜け温度差解消に役立っているのですが、花粉の季…

2階玄関の住まい3題

2階玄関は敷地上、環境上、機能上の3つの場合に設計されていると考えます。 1.敷地上は2階接道のような場合です。 2.環境上は浸水地域のような場所です。 3.機能上は併用住宅、2世帯住宅のような場合です。 私どもの事例をご紹介します。 1に該当するのは、…

別荘について~生活を楽しむ

妻の父が40年程前から所有する富士山麓の別荘地がありました。7年程前のことです。売却も考えましたが購入時の1/3の金額でも買い手がつかず、建物がついていれば売却に有利になること、忙しい仕事もなかったため、直営、DIYで楽しくつくろうということになり…

床下点検口

床下点検口は、 床下の設備の維持管理(清掃・点検・補修・更新)が容易に行えるようにに設置しています。 また、木造の場合は床下環境や木部の状態を確認できますし、防蟻処理を行う場合はそこから作業します。 天井点検口も同様な目的でつくります。 長期…

浴室タイル目地汚れ問題

タイルはどこか懐かしく、温かく、住まいづくりでは使いたいと思う方は多いかと思います。 キッチンや洗面壁での使用はあまり抵抗がないと思いますが、浴室特に床回りは目地汚れのために二の足を踏む方も多いはずです。 タイル自体は経年の変化や傷はほとん…

ブラシがいっぱい

わが家にはブラシが沢山あります。 家族が花粉症なので玄関に服ブラシと靴ブラシ(土落し、埃落としの2本)、掃除ブラシ、玄関帚。(ブラシたては子供の工作です。) エアコン、換気扇、空気清浄機、除湿器のフィルター、扇風機清掃は掃除機の吸引と細かな埃…

住宅用消火器の交換

消火器には使用期限があります。 わが家の消火器もその期限が来たので交換しました。 生協での購入だったため、メーカーでその方法を確認したところ廃リサイクルシステム利用かメーカー営業店持込となっていました。 いづれも手間と費用がかかるのでネットで…

住宅用火災警報器電池切れ、本体交換それとも電池交換?

築15年のわが家の火災警報器の電池切れでは、取説に従って本体を交換した。 コネクタ接続の一般電池なので電池交換で良いと思ったが、本体は約3千円程度なのでまあいいかと深くは考えなかった。 代替製品もサイズと取付方法が同じで既存の取付台は色変化もな…

ウエス(使い捨て雑巾)入れをつくってみた

古着回収は古着リサイクルと繊維利用で役立つようです。 わが家では、古着回収も利用しますが、タオルなどは雑巾として使い古して処分。 靴下は靴磨き用として、Tシャツなどの肌着や寝具カバーなどは端切れにしてウエス(使い捨て雑巾)とします。 キッチン…

アトリエ工事、いろいろありまして・・・

昨年末11月に完成予定だったアトリエ工事、建具屋さんの突然の離脱から職人さん探しを行いようやく完成です。 建具塗装はDIY。 まだ、建具取付は12月初めで気温もそこそこ塗装可能でしたが、そこからガラス製作依頼なので完成取付が1月となりガラス取付シー…

十里木アトリエのロフトハシゴをつくってみて考えたこと

週1回のペースで天候を見計らい現場に行っています。 ロフトハシゴは間柱という構造材3本からDIYで製作します。 構造材は経済的でモルダー(平滑)加工がされているのですぐに製作作業に入れます。 3本の材料から側になる材料と段になる材料を選びます。 4m…

収納のDIY

私どもの収納設計は、希望する使い方、内容をお聞きし、細かなところまで計画し提案していきます。 造作収納、製作収納が多いのはデザイン性とともに生活に合わせたものがつくれるからです。 しかしながら、暮らしていくうちにはより良い工夫をしたいもので…

ザノッタ・サッコのカバー

イタリア家具メーカーのザノッタ社サッコは今から50年以上前に発表されました。 袋(サッコ)にスチレンビーズを入れたシンプルなもので形状がユニークです、当時はとても前衛的なものでした。MOMAの収蔵品でもあります。 わが家に来たのは14年前に住居兼ア…

十里木の山小屋、傷んだ外壁板を取り替える

十里木アトリエ工事に合わせ山小屋の塗装工事を行いました。 片流れ屋根の樋なしのため、屋根下部にあたる壁面は他の箇所に比べ雨がかりとなり、前面には樹木の枝葉が近いため外壁板の傷みがありました。 外壁材はDIYの部分取替を考えていましたので、流通材…

十里木アトリエ、休む暇なし

1週間おきの現場ですが、山の天候などもありゆったりした進行です。 外壁を張る前にストーブ煙突、電気配管、換気配管を行います。 暖房は今回もペレットストーブです。 小さなアトリエなので、母屋でも検討したRS-MINIとしました。 ペレットを購入し…

十里木山小屋の塗装改修

十里木山小屋が完成して丸6年です。 十里木アトリエの増築を機会に外壁等木部のDIY塗装を行います。 外壁の南面で日の当たるところはシルバーグレーに変色、西、北面はまだ生地色 です。東面は屋根流れ下となっていて雨がかりとなり、少々の黒カビ、木部腐朽…

Mさんの小屋づくり、完成です。

Mさんの小屋づくりが完成しました。 9坪500万山小屋モデルの2作目です。 建物はご希望で面積が増え、薪ストーブとなり、掃き出し窓を、使い勝手上シャッター付アルミ窓としました。 樹木伐採整地、地盤確認と対応、浄化槽設置、上水引込みなどもありました。…

グローエキッチン水栓K4の修理

住まいでは水栓などお気に入りを使いたいものです。 しかしながら、経年でのメンテナンスは必要です。 グローエの水栓は滑らかなハンドルの動きがとてもお気に入りですが、 使用14年目にしてキッチン水栓の動きが悪くなりました。 グローエの動きの基となる…

Mさんの小屋づくり、薪ストーブ設置工事

いよいよ薪ストーブ設置工事です。 工事は日本暖炉篠﨑さんです。 私どもとはメール、LINEのやり取りで、Mさんがストーブの実物確認でお会いしただけです。 積雪に安全な煙突の相談や見積調整など丁寧にお答えいただき、本来ならお会いした方が良いのですが…

十里木アトリエ、上棟です。

夏の暑さに続き、長雨です。 山の天気は気まぐれですが、予報を頼りに足場架けを行いました。 外部の塗装工事は自分たちで行うので足場架も施工参加です。 日を改めての吉日上棟です。 上棟日といえど朝から母屋の洗い作業です。 屋根は2回目の掃除ですが、2…